<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

7年10ヶ月13日目*
先日の診察以降
自宅で点滴を 受けている


今日 来てくれた看護師さんは
注射が 苦手らしく


打つ前から 平謝りタイプで


なので 覚悟を決めて
平気!平気!と 失敗する度に
笑って やり過ごしていたけれども


流石に 5回を超える辺りで
アカンかも・・の 思いが 沸々と(笑)


ちょっと 針 貸してと
翼状針を 奪い取り


よ〜く 見ててよ
角度は このくらいで 戸惑わずに
ブスッ! す〜っと こんな感じで♪


と 我が身に 一発挿入 管に 血が戻り 点滴成功


看護師さんが ほっとした顔をした処で


刺した針を抜いて 看護師さんに渡した


決して 意地悪じゃないのよ?


練習して コツを掴まないことには
注射の上手な看護師さんには 成れませんからね


針を刺す角度を 何度か 確認させて


イザ!チャレンジ!で ブスッ!とな


成功して 二人で
出来た 出来たと 大喜び


7のオレンジジュースで 祝杯して


次も 練習がてら 来てね♪と
お約束・・


取り敢えず 一週間点滴を 毎日受けて
一週間後に 診察を受けて
良ければ 終了
駄目なら 追加で 一週間の予定


嬉しそうな顔をした 看護師さんを
お見送りした後は


「無限の住人」のDVDを観た
余り期待していなかったけれども


★★★★辺りで 案外 面白かった


先日「殿 利息でござる」を 観たから?
こちらは ★★★評価
昔 仙台であった本当のお話なので
盛ることもなく 淡々としていたからかな・・


と いうか
高校時代の日本史の先生が
「刀で 人を斬るとして 二人が限度です」
ってね
観ている間中 先生の言葉が
霞んでる お花畑で クルクルと


先生の言葉がなければ
無限の住人は ★★★★★だったかも


次は 「聖の青春」か
「海賊とよばれた男」などを
攻めてみようと 思考中♪


入院しても 自宅で安静にしても
お金が 掛かりますぅ〜 (*=ω=)遠い目


今は 多分・・
人生の辻褄合わせ期間


しんどい人生だった分
今は ゆったりかな


罪悪感と 闘うのは 止めて
大器晩成型?に 酔いしれていようと 思ふ


 rin rin LINK

Thank you for finding..

Welcome to 極楽蝶花
Happy moments with you..
I wish you.





 
    いつも ありがとうです♪  


* Time Machine *
花戀*の季節
2006.2.6〜2009.2.4


* 永久の誓いから・・*


 Link
ちょっと寄ってく?!


  RSS Link


 Photograph

























 Hand in Hand

one for all
all for one
never give up!




JWordクリック募金


あの日から・・

 Archives


 Freedom

 RSS1.0


いつでも里親募集中